ルテインって、食べものだけでは摂取できないの?

目に良い成分の「ルテイン」って、ご存知ですか?
ルテイン配合のサプリメントも、豊富な種類が販売されていますね。

しかし、栄養はやはり食べものから摂りたい!と思っている方も少なくないでしょう。

サプリメントは薬ではありませんが、あくまで栄養補助食品であり、さらに添加物が入っているものもありますので、サプリメントを摂ってさえいれば安心、というわけでもありません。

そこで、ルテインは食べものからだけで摂取できるのか?調べてみたいと思います。

ルテインを含む食べものとは

ルテインを含む食べものって、どんなものがあると思いますか?

ルテインとは、カロチノイドという成分の一種で、体内に吸収されると目の網膜と水晶体に蓄積されます。
そして、活性酸素の原因となる紫外線やブルーライトなどを吸収して、目を保護してくれる働きをします。

このような働きをしてくれる食べものは、ずばり、ほうれん草ケールです。
ルテインサプリ ほうれん草
ブロッコリー芽キャベツかぼちゃなどの緑黄色野菜全体に多く含まれているのですが、ほうれん草とケールは格別豊富なんです!

ケールは青汁としてもよく知られていますね。
ケールそのものを食べると、苦味が強いので、ほうれん草と混ぜてジュースやスムージーなどにすると飲みやすく、毎日続けられそうですね!

そのほか、ルテインは油とも相性が良く、一緒に摂ることで吸収率が高まりますので、油を使った調理法も是非実践してみてくださいね。

毎日の食事で、ルテインを摂ることは可能であることがわかりましたが、もし毎日作るのはしんどいな・・・と感じたら、そんな時にはサプリメントで補給するようにしましょう。